個人情報保護やセキュリティーが万全だから安心して取引できる

60トレーダーに限らず、昨今の金融関係取引の業者各社との口座開設や実際の受発注はインターネットを通してオンラインで申し込み、受理されるということが一般的、というよりも常識となっています。ここでやっぱり不安になるのは、様々な個人情報を入力しなければならないことです。

 

60トレーダーでも口座開設には氏名や年齢、口座情報やクレジットカードの情報などの入力が必要になります。これらの情報が悪知恵の働く変なグループなどに渡ってしまったらと考えると、正直、口座開設を躊躇うのはごく普通の感覚であると言えます。

 

しかし、60トレーダーではそんな心配を顧客にかけないよう、万全の体制を敷いて顧客の個人情報漏えい防止に努めています。

 

SSL技術が顧客の情報を守っている

60トレーダーでは顧客の個人情報を管理するに辺り、SSL技術を採用し、運用しています。SSL技術のSSLというのはSecure Sockets Layerの頭文字を取ったものです。この技術は、プライバシーに関わる個人情報やクレジットカードの番号、口座開設に要求する個人および企業のいろいろな秘密などをすべて暗号化してから安全に送受信するものです。ですので、なんらかしらの形で第三者が送受信する内容を入手してしまったとしても、解読は基本的にはできないため、顧客の様々な情報はしっかりと保持されるのです。

 

ですので、60トレーダーとオンライン上で取り引きの口座開設をしたり、なんらかしらの連絡を取り合う際でも安心してデータ送信ができるようになっています。

今一番熱い60秒オプション取扱業者はここ!!


ペイアウト率最大1.8倍!利益率がGood!

60秒で1万円が18000円になるかも!!

1000円から小さく始められて初心者に優しい

日本語サポートもバッチリです!!


公式サイトへ


このページの先頭へ戻る